FC2ブログ
真実の自分を探して。 真実の自分を感じて。
スピリットの旅  久美
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後悔する前に・・・
2006年 07月 27日 (木) 17:20 | 編集


昨日、『ココリコミラクル』というバラエティー番組を観ていて、
その中のミニドラマに胸を打たれた。

家族の絆 とタイトルがついていたそれは、
独り暮らしをしている主人公の「僕」が父親の病死を機に故郷に帰る話。

単身赴任が多くて余り父との思い出がない「僕」、
お葬式の準備をする中で、遺影の写真を迷う母の代わりに父の部屋を片付けた時、父が準備していた一枚の写真を見つける。
それは「僕」が初めて貰ったボーナスで両親を温泉旅行に連れて行った時の家族の記念写真だった。

そして、父が亡くなるまで大切にしていたという「僕の子供の頃のガラクタ」を母に見せられて、父との思い出を思い出して行く・・・


居なくなってしまってから、何も親孝行が出来なかったと思うのは遣る瀬無いだろう。
魂は変わりなくあるとしても、その手を握って『愛してくれて、ありがとう』と言えないのは後悔する。

インナーの問題があったり、お互いのエゴがぶつかったり、親とはいろんな問題が浮上しやすいが、
それでも生きているうちに過去はすべて許しあって、『ありがとう。愛しているよ』と声に出して伝えたいと思った。


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) スピリットの旅  久美 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。