FC2ブログ
真実の自分を探して。 真実の自分を感じて。
スピリットの旅  久美
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分であるということ
2006年 12月 13日 (水) 19:26 | 編集


つい忘れがちなこの土壌。


自分であるということ



これを忘れて具現の世界を観ると、外と内を取り違える。

内の具現でエッセンスであるはずの外が、たちまち中心になる。




で、ザックリ言うと、

男性性・女性性・顕在・潜在 ets…

これってどれもポイントとして重要なんだけど細分化された要素で、
自分という『ひとつの』ものを中心に置いて観て初めて、全体性としてのバランスの『細分化の要素』が活かせるのではあーるまいか!?

チャクラ然り。
各チャクラもそれぞれひとつひとつに意味というか要素があるけど、
全体(えっと人の体の内には7つかな)がバランス良く作用しないとなんかどうも…だし。


要は細分化されたものだけを観ていても、近視眼的になって塩梅が悪い、ということで、

自分であるということ、自分の中心に居ること、を忘れて、
外と内の取り間違いを起こしたわたしは、
ここ3日それにハマっていた!ということだ。


…さ、取り組もう~。










スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
久美ちゃんが言わんとすることハートがなんとなく^^わかる感じ♪

中心 に いること

すごい大切だね^^素敵なエッセンスありがとう\(⌒▽⌒)/
2006/ 12/ 14 (木) 23: 06: 03 | URL | 瑠璃 # -[ 編集 ]
童貞
2008/ 11/ 10 (月) 14: 30: 59 | URL | 童貞 # LQdKq.rU[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) スピリットの旅  久美 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。