FC2ブログ
真実の自分を探して。 真実の自分を感じて。
スピリットの旅  久美
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣く
2006年 11月 07日 (火) 18:04 | 編集


何がきっかけか、忘れてしまったのだけれど、
ここ暫く自己否定の嵐が吹き荒れていた(爆)

過去に何度も、
自分で自分を死に向かわせただけに、
自己否定は本当に根深い。

こんなにもわたしはわたしを嫌いなんだな。


自分の内に在るものを、これでもかというくらい、
まざまざと見せ付けられた気がする。




そして今日、
蓮さんの新着日記【変容のまま…】を読んで、



そう言えば昨日の変容の最中、耳寄りな霊的情報が入った。
いずれイニシエーションクラスができるという話。
(かなり先。クラス参加するにはさらにカレッジ生の成熟が必須だとか。確かそんな感じだった。)

イニシエーションは、今のイニシエーションがすべてではなくもっともっと深いもので、さらに深くなっていくと。

ごく簡単により深いイニシエをかいつまんで少しだけ聞いた。
わたし以外にもイニシエのエッセンスを用いて何かしらできる者を育てるとか。
そんな話もあったように思う。

あと、これに関連するラジウムの過去世のことを聞いた。
ラジウムもラディウスも、名前に大差はない。どっちでもいい。ラジウムの方が呼びやすいとシフは言っていた。笑



この下線の所が何かの琴線に引っかかり、
ハートが熱くなって…泣いた。

もちろん、訳も分からない(爆)
しかしエグエグとただ泣けて来る。



わたしは自己否定やらなんやらでにっちもさっちもだけど、
このパートナーは感情を超えた想いで一緒に居てくれているのだなと。

そして実はわたしも、
感情なんか超えた所で、この人と居るんだ…と。





サンボマスターの『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』を、
つい熱唱したい気分だった(爆)




で、

気が付けばそんな愛の前に、
わたしの内に在るものがポツンと曝け出され、
ただそれを認めること、それだけだったのだと気付いた。


この今の在りのままのわたしには、愛もエゴもある。
それだけなんだ。








スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) スピリットの旅  久美 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。