FC2ブログ
真実の自分を探して。 真実の自分を感じて。
スピリットの旅  久美
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バランス
2006年 09月 30日 (土) 17:03 | 編集


今月のワークの最中、風邪をひいて気付いたこと。


この密度の濃い時間の中で起こる様々な出来事を、
感じ、味わうだけで、
それらをサッパリ理解していなかったな…わたし。

こんな記事を以前にも書いた様な気がするな。
これはわたしの癖なのか。


【出来事を感じ味わう→それに洞察を入れて理解する】

ここまでしてワンセットなんじゃなかろうか?…


ここ暫くラブカードで2度程引いた、

右 顕在 男性性

というのは、この事なのか!


意味一つ取っても、本人の成熟が問われるのだな。

【味わう】といってもどんなふうに味わうのか、
【ゆだねる】といってもどんなふうにゆだねるのか、
【判断】といってもどんなふうに判断を手放すのか…


自分を知らなければ人の探求のサポートをするにもエゴが出る。
これもまた、自己責任。

自分の探求を大事にしよう。
大事に丁寧に自己探求しよう。




ああ、久美、反省しますた。
感謝です♪

スポンサーサイト
2007.3 北海道でのイニシエーションのリクエストが届いてます♪
2006年 09月 29日 (金) 15:26 | 編集


9月25日、北海道ともに家族への想いが、イニシエーションのリクエストとして届きました。

■トリンさんより

北海道でのイニシエのリクエストも合わせてお願いします
私の出産予定日が4月5日。
出産予定4週後は飛行機に乗れないので3月初めには札幌に帰る予定。

リクエストは出産前の3月頃ということにしていいですか?
詳細は私の体調により変動することもあるので。
ということで、参加者の募集を行います。
3月の日にちは未定。

場所は、只今検討中。

dozenの希望としては、『札幌の時計台』。
この場合は、時間が17時30分~21時限定。


こんな場所があるよとか、安くなる交通手段などを教えていただける方があれば連絡をお願いします。

と同時に、北海道のリクエストのための支援金も募集いたします。

みなさんの支援や協力が本当に必要で、dozenだけではどうにもならないことも多いので力を貸していただけると嬉しいです。

みなさんの心よりの支援をお願いします。


9/27日現在
●参加希望者・・・2名
●協力支援の申し出・・・1名
●支援金・・・¥2,000

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションとは
こちら⇒http://dozen.seesaa.net/article/21258857.html

みなさんの参加、支援お待ちしています♪
お金のいらない国 1
2006年 09月 28日 (木) 08:41 | 編集


今月のdozenワークの宿題、
【お金のいらない国】を読んで思った事。



もしもシリーズ(爆)
わたしが、ふとした弾みでお金のいらない国に行ったとしたら。


供給される住まいや食べ物に嬉しくなりながら、暫くはこの国を見て回るだろう。
そこでみんなが奉仕する姿を眺めながら、今、わたしが自分な為に一番したい事を始める。

美味しい野菜を食べたい。
だから作ろう、って具合に。

農業はまったくのド素人だから、勉強しなくちゃな。
でも、こんな勉強は楽しいに違いない♪

で、出来た野菜をまず食べる。
美味しい!
幸せだ~
あんまり嬉しいもんで、身近な人に食べてもらう。
歓んでもらえたらもっと嬉しい。
かなり嬉しいもんで、みんなに食べてもらいたいと思う。

…こうしてまたセッセと野菜を作る。
みんなが歓んでくれるから、遣り甲斐もあるし、なんせ美味しい野菜が食べられる事にわたしが一番嬉しいのだ(笑)

ん~、今日もいい天気だ。



こんな感じで、果てしない妄想は続く(爆)

仕事=奉仕=楽しい・嬉しい


とりあえず【お金のいらない国】を読んで思い浮かんだ事。


感謝
2006年 09月 27日 (水) 09:05 | 編集


「わたしへ」を読み直して、朝からポロリと涙が出た。


霊的傲慢さから波及した何かが、潜在意識の一番根っ子にある傷を刺激する。

過去生、今は時期じゃないと見なかったな。


感情の解放を体験する度に、何かは感じていた。

そろそろ向き合い時なのかな。



≫ "感謝" の続きを読む...
わたしへ
2006年 09月 26日 (火) 17:42 | 編集


今この瞬間を味わおう。
以上もなく、以下もない。

すべては自分の内にある。
わたしは此処にいる。


はじめからある。

マインドを超えて此処にあるものを感じて。


ただ、それだけでいい。



あれこれ 3
2006年 09月 26日 (火) 09:40 | 編集


dozenワーク前日から続いた、謎の魂の高揚感【イケイケどんどんっス、自分】とハートチャクラから下に波及する各チャクラのぼこぼこする派手な活動っぷりもここ2日で漸く納まり、
代わりにもの凄い久しぶりに風邪になった。

エゴも肉体で表現される方がなんだか楽だな(爆)


今回、新手のエゴ『霊的傲慢さ』のマインドコントロールに、見事にハマりつつあった自分に気付いて、
ってか、エゴると第3チャクラから下のチャクラが本当に気持ち悪くて、もう一刻も早く楽になりたいと真に切望してしまった(笑)

で、その体とリンクしているマインドの状態を内観してみたら、
フラッシュみたいに思い当たるエゴを3つ遡って、きっかけになったエゴを発見、更に種エゴを内観したら…
出ました!この瞬間の意識していない選択が既にマインドの罠であったこと。

うわ~、と出たものを味わうとすかさずメタトロンのバケツにダンク!

わたしは内観して気付いたエゴを手放すのに、天使の持っているバケツに預けるイメージを使うのだけど、何故かいつも現れる天使の感じが巨人のメタトロンなもんで、あえて最近は名指しで(笑)


こうしてエゴを通して思うのは、
【常に覚醒している自分でありなさい】
ということ。
瞬間の選択を無意識でするのではなくて、常に覚醒した状態で細心の注意を払って選択することが、これからのわたしの大切なポイントなのだ。

判断の材料になる思考・知識を、いい感じに丸ごと手放せた次はこんな探求のテーマになるなんて。

面白いな。








2人で探求
2006年 09月 21日 (木) 19:35 | 編集


退院以来、2人で居て家で外で過ごす時間が濃くなった。


以前の様に、
只、同じ空間に居て、個人で何かと探求しているのではなくて、
その、ある程度熟した個人での探求をベースに、
2人で感じる事、引き寄せた(?)事柄を2人で探求している…
上手く言えないがそんな感じか。


今日も朝から、何気に近所に散策に出て、
その流れで多摩川まで。

その間のすべての出来事が2人でのレッスンなのかな、と、
不思議な充実感を何処かで覚える。



あれこれ 2
2006年 09月 20日 (水) 18:12 | 編集


朝、

寝ているあだっちゃんと朝日の中のスピタイムを過ごしているわたしの間の空間で、
ウチの『猫じゃなくてぬこ』兄弟が、
イチャイチャと二匹でくっついてグリグリお互いの頭を擦り付けあいながら寝ていた。

猫族の集合意識って素晴らしいな~
こうもストレートに反応するか。


ええ、愛ですが何か?


みたいな、にゃつらの顔に笑った。


≫ "あれこれ 2" の続きを読む...
あれこれ
2006年 09月 20日 (水) 16:44 | 編集


探求のための『自分ノート』が素晴らしい勢いで書き足されるのに反比例して(笑)ブログが更新されないまんまだ。

気付きと学びと体験は加速しているのに、
顕在が付いてこないさまを具現してるな、わたし。


わたしたちは一巡して一層加速する最中にいる。
内に繋がった愛を感じて、
大事に抱き締めて、
細心の注意を払いながら、
今、在る。


≫ "あれこれ" の続きを読む...
2枚目のハートの扉
2006年 09月 04日 (月) 04:25 | 編集


わたしにとって致命的なインナーの癖だった自己否定を気付けたのは、
パートナーの存在が大きかった。

自己否定から波及する、自己責任の放棄も、
共依存で脅迫者だという事実も、
すべて彼という鏡を通さなければ気付けなかっただろう。

愛がここまで導いてくれた。

彼には本当に感謝している。






≫ "2枚目のハートの扉" の続きを読む...
ひとつに
2006年 09月 03日 (日) 21:54 | 編集


仕方ないよね。
ふとした瞬間に大切にされていない自分を感じるのは、。

インナーの傷だ。
心がなにも感じなくなるしか自分を守る術がなかった幼稚園の頃のわたし。


≫ "ひとつに" の続きを読む...
copyright (C) スピリットの旅  久美 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。